どうも、おにく(oniku_love1)です。

 

名前からは、全く似合いませんが、

おにくは、実はサーフィンが大好きでして、サーフィン歴大体15年ぐらいです。

 

ながっ!

 

と思われるかもですが、

 

実際にがっつりやってるのは

オーストラリアに留学していた7年間のみで、

それ以外の日は行けたり行けなかったりという状態が続いてるので、そんなに上手ではないのです。

 

サーフィンしてるおにく

サーフィンしてるおにく

 

ただサーフィンの良いところは、上手い下手関係なく、みんなでその時間を楽しめるというところですね!

 

で、サーフィンしてて

1億3000万回ぐらい聞かれるのが

 

 

冬でもサーフィンするん?

 

 

という質問。

 

 

結論から言うと

 

 

 

サーフィンします。

 

 

 

で、聞かれるのが

 

 

 

えっ、嘘やん。寒くないん?

 

 

そんなの決まってるじゃないですか。

 

。。。

 

。。。

 

。。。

 

....めちゃんこ寒いですよ

 

寒すぎて、正直手足の感覚ないんですよ。

それでも真冬の海に行ってしまうんです。

 

まさに変態です 笑

多分サーフィンをしない人からすると意味が分からないでしょう。

 

というわけで、今日は皆さんに僕たちサーファーの生態を理解してもらえるよう

まとめてみました。

 

というか分かってください。

 

実は海に入ってるほうが温かいのです

波

 

見た目めちゃくちゃ寒そうでしょ?

 

 

 

でも、ビーチで散歩してる皆さんの方が絶対に寒いですから。

 

 

 

実は冬って気温より水温の方が高いんですよ。

 

なので、波を待ってる間は僕らは、出来るだけ水面から体を出したくはないんです。

アザラシ

 

そう聞くと、

 

あーそれなら海に入っててもおかしくないか。。。

 

ってなりません?

(えっ、ならない?)

 

着替えの時は『この世の終わり』かと思う

 

着替えの時が一番えげつないです。

海に入る前の着替えはまだ大丈夫なのですが、

 

叫ぶ男性

入った後の着替えの時間がもう。。。。

 

冷えた身体に冷たい風がブチ当たって来るんです。

上手く表現できません。

とにかくあれはいかんです。

 

足が半分凍ったこともあります

 

実は、

 

足半分凍ったことあります 笑

 

まあ実際に凍ってたのではないとは思うのですが、

久しぶりに日本に帰ってきたときに、ブーツを履かずに海に入ったら、

あれっ、足の感覚がないってなって

その状態が続き、

海に上がって、駐車場に向かおうとしたら

 

めっちゃ足痛い!!!

 

びっくりするぐらい痛くて

歩けない。。。。

 

っていうか

 

立てない。。。

 

サーフィン足凍る

こんな感じになりました。(完全に怪しい人である)

 

一瞬ワンピースの青キジの「アイスエイジ」が発動したかと思いました。

 

 

というわけで一緒に行っていた父親に、お湯を持ってきてもらって

足をずっとお湯の中につけていましたが、それでも長時間の間自分の足の感覚はありませんでした 笑

なぜそこまでしてサーフィンをしているのか

 

そこまでしてサーフィンする必要ある?

 

って皆さん思ったでしょう。

 

でも逆を言えば、そこまでキツイ思いをしてでもサーフィンに行きたくなるってものすごいことだと思うんです。

 

色々考えてみたんですが、他にそんなスポーツってないんですよね。

 

雪が降ってる中で、サッカーを楽しんでる人達ってそうそういないですし、

かんかん照りのめちゃくちゃ太陽の下で、野球もきっとしんどいと思うんですよ。

 

でもサーフィンは違って、そんなキツイ環境の中でも

やっぱり楽しいんです。

上から見た海の画像

 

波に乗ってる間は、空を飛んでるような気分で、

本当に気持ちがいい。

 

サーファーの誰に聞いても、あの感覚は他では味わえないと言います。

 

2度と同じ波が来ないところにロマンを感じちゃう

 

桑田佳祐さんが歌ってそうな感じですが、

 

そう

 

2度と同じ波は来ないんです

 

だからいい波を逃すとめちゃくちゃ悔しいし、

その日一番いい波が乗れた時は、これ以上ないって程アガります。

 

見た目は波に乗って、降りて、また沖まで戻っての繰り返しに見えますが、

実際はどれもが違うんです。

波の形、速さ、など全部が違ってるので本当に面白い。

 

自然と触れ合えるところがまた素晴らしい

 

僕のようにWEB業界で働いている人は特にそうなのですが、

部屋にこもってパソコンと向き合うことが多く、

自然に触れ合える機会がなかなかありません。

 

運動することもほとんど減っていきます。

 

そんな中、

サーフィンは自然を感じながら、運動もできてしまうかなりの万能スポーツ

 

健康的でありながら、自然のありがたみとかを常日頃から

忘れずに過ごすことができます。

 

自然の素晴らしさとか、雄大さとかを感じていると

自分の悩み事もちっぽけに見えてきて、元気が出るというのは多くのサーファーが言うことでもあります。

 

サーフィンはついにオリンピック競技スポーツに!

 

サーフィンはついにオリンピック競技スポーツになりました!

東京オリンピックのサーフィンの詳細は以下からhttps://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/surfing/

そして、東京オリンピックでサーフィンは注目を浴びることになると思います。

僕の友達もオリンピック強化選手に選ばれていて、本当に楽しみです。

ちょっとしたブームにもなるかもしれないので、ぜひ皆さんにサーフィンの魅力を感じていただければと

思っています。

 

ブロガーさん達でサーフィン旅行みたいなのに行けたら楽しいだろうなー 笑

この記事を読んで、

 

やっぱサーファーって変態やん。

 

って思う方は

 

とりあえずサーフィンしてください。

 

魅力を感じた人もサーフィンしてください。

 

とついでに記事もシェアしてください。

 

おしまい。

 

おすすめの記事